スマイル・プラスカンパニー事業事例紹介 プラス株式会社ジョインテックスカンパニー「スマート介護」事業との連携

By 0 No tags Permalink 0

01スマート介護は、介護・福祉施設向けデリバリーサービスカタログです。全国の介護・福祉施設を対象に、ジョインテックスが提携する文具事務用品店と協働して展開する営業サポート付きデリバリーサービスです。営業を担当する文具事務所用品店及びジョインテックス担当者は、現在「レクリエーション介護士」を順次取得中です。

●2015年4月21日 ジョインテックスとスマイル・プラスが協業!
当社が培ってきた介護従事者ネットワークや、介護レクリエーションのノウハウと、ジョインテックス「スマート介護」事業の持つサプライ調達力、営業サポート力とを活かし、介護現場で使えるレクリエーションのハードとソフトの充実を図り、介護現場で働く方々を支えるサービスをより強化してまいります。また、スマート介護の営業担当者がレクリエーション介護士を取得することで営業力の強化及び、差別化も実現しました。

●他社にはないサービスをカタログに プラス!スマカイ2
カタログ「スマート介護」を開くと、「レクリエーション」をはじめ「口腔ケア」「生活用品」「文房具」などにカテゴライズされた沢山の商品が掲載されています。それらの商品にはランダムに【レク企画あり】のマークがついています。このマークのついた商品はスマート介護Webページから、“掲載商品を使った介護レクリエーション企画書”をダウンロードする事ができます。ダウンロードされた企画書データはWord形式ですので、それぞれの施設の高齢者に合わせたカスタマイズが可能です。

【レク企画あり】マークのついた商品は、レクリエーション商材として掲載されているものはもちろん、クリアファイルや、かさ袋、洗濯ばさみなど、日常で必需品として使われているものも多くあります。

「スマート介護」はレクリエーションの観点から、他社のカタログと差別化を図ることに成功しています。

The following two tabs change content below.

Comments are closed.