★介護レク広場.book★取材レポート

本日発売Vol.7(6・7月レク)の取材で「寝屋川石津園デイサービス」さんに伺いました! Vol.7のレク「コップdeリズム」のレクプログラムを実際に行っていただきました♪ コップを配り、初めは不思議そうな顔をされていましたが、カップスの説明を行い音楽を流しながら振り付けを行うと大盛り上がり!! 振り付けを間違えずにできなくても、最後は皆さんでバンザーイ♫ レクのプログラムと取材レポートはVol.7にて!! ぜひ、お楽しみに♬ ↓詳しくはコチラ↓ https://cart.kaigo-rec.com/products/detail.php?product_id=16

★レクリエーション介護士の日記念イベント★「明日が楽しくなる介護」開催しました

2018年9月15日(土)大阪南港ATCエイジレスセンターにて「レクリエーション介護士の日記念イベント」を開催しました!名誉理事の堅本先生、松尾先生、善家先生をはじめ、総勢約60名の方にお集まりいただきました。 レクリエーション体験会では、中井先生によるお手玉などを使ったレクに、お集まりいただいた方々は時間を忘れて楽しまれていました。続いて久保先生による大きく息を吐きながら大きな声を出すレクで、会場一体となって笑顔が溢れていました。始めは少し緊張感がありましたが、先生方の熱のこもったレクを体験するにつれて隣同士でアドバイスする場面も見られ、楽しく学んでいただけたと実感しました。 特別公演では、みのりグループホーム平野の横川様の絵本やスライドを使った様々なレクを紹介いただき、現場の現状やアイデアを色々とご教示いただきました。 その後の交流会でも、たくさんの方が意見交換や写真撮影をされていて、介護レクリエーションについて理解を深められた1日となりました。 ご参加いただいた方々、ご協力いただいた先生方のおかげで大盛況のうちに幕を閉じました。ありがとうございました。また機会を設けて、さらに大勢の方に「介護レクリエーション」の重要性を周知していきたいと思います。

★介護レク広場.book★取材

先日、「今福いきいきデイサービス」さんにおじゃましました! 4号のレクリエーション介護士紹介の取材で二階さんのレクを見学してきました♬ 流れるようなレクの展開で参加者が45分間待ち時間なくいろいろなことをされていて時間があっという間に過ぎました♪ レクが終わった後もレクが始まる前より元気になられる方がいるほど! 当日の様子や二階さんのインタビューは11月発売の4号にてご紹介♬ ぜひ、お楽しみに! ↓介護レク広場.bookについてはコチラ↓ https://www.kaigo-rec.com/book/

9月15日「レクリエーション介護士の日記念イベント」vol.2終了しました!

昨日は9月15日のレクリエーション介護士の日記念イベント 『広げよう、SMILEネットワーク!明日が楽しくなる介護 vol.2』を開催いたしました! 多くのご来場者さまから「満足した!」とお声をいただき、スタッフ一同本当に嬉しく思っております。 全国各地よりご参加いただいた方々、 また、ご協力いただいた関係者の皆さまに心よりお礼申し上げます。 それでは早速!当日の様子をご紹介いたします♪   ●総合司会:歌う看護師★はまちゃん ビシっと決められた衣装でご登場いただきました! 長時間にわたる名司会、ありがとうございます!   ●レク企画コンテストの表彰式 全国のレクリエーション介護士の方よりご応募いただいた企画書より、4名の方が受賞され、表彰式を行いました。 今回の受賞作品は、今後、介護レク広場のレクネタに掲載予定です。           ●レクリエーション体験会 レクリエーション介護士認定講師による体験会を行いました。 午前の部は小山久子先生による音楽レク、 午後の部では若山克彦先生によるアイスブレイクを中心としたレクを体験いただき、 笑顔や笑い声が会場いっぱいに広がりました♪ ●パネルディスカッション 本年より始まった1級講座の誕生秘話や レク介護士に期待されていること、これからの活躍の場の広がりについて理事の先生方によるディスカッションがなされました。 ●協賛企業による展示ブース レクリエーションを中心としたアイテムがいっぱい! 皆さまそれぞれ、今後のレクのヒントを得られたのではないでしょうか♪ ●基調講演 井上ルミ子先生による講演は、現場での事例や実体験を踏まえた内容で、 レクリエーションのネタやお言葉がけ、実施におけるヒントが沢山つまった60分でした。   以上、たくさんの方のご協力のおかげで成功したイベントとなりました。 本当にありがとうございます! また来年も同様に、 介護レクリエーション=笑顔を広げられるイベントを開催たく活動を続けてまいりますので、 今後とも何卒宜しくお願いいたします!